プロフィール

トウィン-ミックス

Author:トウィン-ミックス
美味しいものが大好きなイラストレーター・トウィン-ミックスのブログです。
日常を綴りつつ、イラストや漫画・アニメの感想、告知などを更新します。
(サークル:遊粋堂

※イラストの無断転載/誹謗中傷/荒らし/等は禁止です。転載を求められても基本的に許可しません。

【好きな作品】
鬼灯の冷徹、刀剣乱舞、ゲゲゲの鬼太郎、夏目友人帳、名探偵コナン、ユーリ!!!on Ice、黒執事 など

絵のお仕事を募集しております。
ポートフォリオサイト「mixbox」の「CONTACT」よりお問い合わせください。
(お返事にはお時間を頂く場合があります)

ゆる~いラジオみたいなブログをめざして。

時計

訪問ありがとうございます

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

CREATORS BANK

Instagram

Instagram@twinmix2
(↑こちらのリンクへどうぞ)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

お気に入りに登録

このブログはリンクフリーです

↓こちらをクリックするとワンタッチでお気に入りに登録できます

検索フォーム

名探偵コナン「擬態」

あらゆる宝石は、その掌中に収まる運命…?

コナンとキッドの対決、第2話!

鬼太郎がコナンコスプレすると「冥探偵」になるのか…
高山みなみ署長に「ゲゲゲの鬼太郎…探偵さ」とか言わせてみたい!


今日、「カルピスを牛乳で割るとめっちゃ美味い」という事を発見した…
(どうでもいいか…




以下ネタバレ~


宝石と亀が忽然と消え、騒然となる館内。
外には野次馬たちが…

中森「ほ、宝石が亀ごと消えただと!?

   そんなわけはない!!
   探せ!!
   絶対にこの水槽のどこかにいるはずだ!!
   岩の陰とか砂利の中とか…!!」


次郎吉、床に刺さったキッドのカードを発見。

次郎吉「ほ、宝石は頂戴した…
    信じられんのなら確かめてみよと
    書いてあるわい!」


中森「な、何だとォ!?」

次郎吉、今すぐ水槽の金網のロックを解除し、脚立を用意するよう指示。
自身で見つける気だ!!

しかし、宝石も亀も見つからず…

外の観衆は、キッドがお宝ゲットに成功した知らせを聞き乱舞。

何か今回は、モブキャラがしっかり描き込んであるなぁ~
何かキャラが立ってるし、動きがある!

中森「くそっ!
   犯罪者の応援なんかしやがって…」

小五郎「まぁ仕方ないッスよ!
    水槽は硬質ガラス、水槽の天井と両脇には
    特殊合金の金網も張っていたのに、
    カーペットで目隠しされている間に
    物の見事に宝石を背負ったデコ亀を
    盗られてしまったんだから…」

中森「あんた…
   何で水槽の詳しい情報知ってんだ?」

小五郎「ニュースでやってたんだよ!」


世良、しかしやられ過ぎではと指摘。
世良は、カーペットにテグスを仕込まれ、それを釣り上げるウインチを天井の照明に仕掛けられていたことを言う。

機動隊員によると、カーペットも照明も、水槽展示の数日前に取り替えられていたと証言。

次郎吉は、カーペットにコーラをぶちまけた客がいて、それを張り替えるためやってきた内装業者が、カーペットの色に合う照明と証明と交換しないかと持ち掛けてきたと明かす。

次郎吉「今思えば、内装業者のあの2人組…
    もしかしたら…」


次郎吉のバックにあるイメージ…
快斗とジイちゃん以外の何者でもない!
しかも、2人の帽子の文字は「KRBinterior」…
黒羽!?

中森「もしかしたらじゃねえ!!
   そいつらがキッドとその手下なんだよ!!
   展示場がここだってバレバレじゃねえか!」


次郎吉「済んだ事をグチグチと…
    まぁ今回は儂らの負け!
    撤収じゃ!!
    どうせもう彼奴はここから
    立ち去ってしまっ…

    たたた…」


世良ちゃん、次郎吉の頬をつねった~!!
ていうか、いつもより次郎吉の諦めが早いような…

世良「―と見せかけて、まだこの展示場内に
   いるんじゃないのか?」


次郎吉「な、何?」
世良「だって怪盗キッドっていつも
   暗闇にするか煙幕を張って
   姿を消してるんだろ?
   でも今回は明かりがつきっ放しで
   姿さえ見せてないじゃないか!」


無邪気な世良ちゃんがかわいー
でもこの顔で金的技かますんだから…恐ろしや…

世良、キッドが本当に亀ごと宝石を盗ったのなら、出入り口を固めていた機動隊員に妙な動きは見られなかったから、まだこの中にいるはずだと推理。

世良「…となると今、ボクがここでやったように
   ここにいる全員の顔をつねって、誰が
   キッドに変装しているか
   確かめたい所だけど…
   女の子の顔をつねるのはかわいそうだから、
   何人かの組になってボディーチェック
   し合うってのはどうだ?
   キッドなら宝石付きの亀を今も持ってる
   はずだしな!

   だよな?コナン君!」


コナン「う、うん…そだね…」

世良ちゃん、あんまり急にコナン君に振らないであげて

外では、野次馬たちがスマホ片手に談笑中…
―って、モブの画風が変わってる!

後ろでは機動隊員たちもボディーチェック。
何か奇妙な光景…

世良「え?いいのか?
   ボディーチェック、ボクも君たちの組に入っても…」

園子「いいわよん♪
   隅から隅まで調べてあげるから

蘭「じゃあ誰から始めよっか?」
世良「だったら年の順でボクから始めてくれ!」 
蘭「年の順って、世良さん
  何月生まれなの?」

園子「――っていうか何で私達の年、
   知ってるわけ?」

蘭「世良さん、探偵だからね…」
 

園子、世良のボディーチェック。

園子(しっかしマジで貧乳…)

胸触られて平気な世良ちゃんもある意味スゴイ

小五郎「あそこはちょっと
    感じちゃうかも…」

中森「うるせー、黙ってろ!」


オイ…何やってんだ大人たち

コナン(わからねぇ…
    キッドが誰に変装してるかも
    そうだけど…
    亀ごと宝石を盗み出した方法の
    糸口さえつかめてねぇ…)


必死に考えるコナンの顔が

コナン、水槽から宝石を盗み出す手口は分からないが、水槽内にカードを入れた方法は推理できた。

カードを水溶性のヒモで丸めて縛り、小石を括り付ける。
後は照明に吊るして、リモコンで落下する仕掛けをしておけば、金網をすり抜けて落下し、ヒモが溶ければカードのメッセージがお目見えするという寸法。

コナンの推理
・カードを直接入れられるのは、カーペットに巻き込まれた園子、世良、小五郎、中森警部。
・しかし、コナンが目を付けたのは、蘭。

その後、トリックの痕跡が次々と見つかる。
それに小五郎は感心。

中森「おいアンタ…
   さっきからキッドの肩を
   持っているようだがまさか…」

小五郎「あ、いや…
    彼の手口にちょっと
    感心しただけで…」


中森「裸になれ!!
   念入りにチェックしてやる!」

小五郎「そ、それは勘弁を…」


何か今回、アレな言い回し多くねぇか?

次郎吉、亀と宝石が一向に見つからないことから、諦めて撤収した方がいいのではと提案。

園子「こっちもチェック終了!
   亀も宝石もなかったわよ!」

世良「え?でも蘭ちゃんのチェックが
   まだ途中…」

園子「大丈夫!
   蘭は見れば本物か
   どうか分かるから!

   だよね?蘭…」

蘭「う、うん…」

世良「じゃあやっぱりキッドはもう
   逃げちゃってるかもしれないな…」

蘭「ホント謎な人だね…
  手品みたいに宝石と一緒に
  消えちゃうなんて…」

園子「………」


園子、ここで、最近テレビで観たマジックについて語り出す。
ガラス瓶に近づけたコインが、いきなりガラスを突き抜けて瓶の中に落ちるマジック

園子「あの手品って今回のキッドの
   手口と関係があるんじゃないかな?」

蘭「きっとそうだよ!」
コナン「………」


蘭「その手品のタネ、中森警部に話した方がいいかもよ?」
園子「…とか何とか言っちゃって―――…

   そんな事されたら困っちゃうくせに…
   そうでしょ?キッド様

蘭「え?
  違っ…私は…」

園子「シ―――!
   黙っておいてあげるから…

   だってわたし、見てたもの!
   カーペットがめくれ上がる直前に、
   あなたがこっそりわたし達から
   離れるトコ…
   あれって、カーペットがめくれ上がるの知ってて、
   それに巻き込まれないように避難
   したんでしょ?」

蘭「ち、違うわよ!
  あれはあの時、園子に時間を聞かれて
  携帯電話でチェックしようと思ったら、
  開けた途端に画面が真っ暗になっちゃって…」

コナン「それホント?」

コナン、真剣な表情でツッコミ!

    それホントなの?蘭姉ちゃん!」
蘭「え、ええ…
  だから電波の入りが悪いんじゃ
  ないかと思って、
  カーペットの方に2、3歩
  歩いたら突然カーペットが…
  ―っていうかコナン君もあの時
  私の後ろをついて来たじゃない!
  不思議そうな顔して…」

コナン「…」


   (ま、まさか…)

コナン、何かに気付いて走り出す!

コナン「ねぇ?次郎吉おじさん!
    あの宝石にくっついてた
    金のネックレスの留め金って、
    もしかしてサビてた?」

次郎吉「ああ…鉄製だったからのォ…
    まあ後で純金の留め金と交換
    しようとは思っておったよ…
    亀が脱皮して宝石がはがれた後でのォ…」

コナン「……」
  

   (そうか…そうだったんだ…
   キッドは宝石を盗んだんじゃない、
   みんなの視界から消しただけだ!
   人の心を巧みに操って…
   しかも奴は気づいてねぇ。大きな思い違い抱えたまま、
   まだそいつに成り済ましている事を…」


フッと不敵な笑みを浮かべるコナン君www
コナン君の凛とした笑顔もイイ


閉館時間を告げるアナウンスが流れ、野次馬たちは帰り始める。

男子トイレの中で…
客1「おい、聞いたかよ?」
客2「ん?」
客1「トイレの中…
   妙なうめき声してなかったか?」

客2「さあ…
   誰かがふんばってたんじゃね?」

客1「まぁ、キッドも
   帰っちまったみてーだし…
   俺らも帰ろうぜ…」


その個室の一室に、キッドに成り済まされた人影が拘束されている!!
果たして、キッドは誰に変装しているのか!?
そして亀ちゃんの行方は!?
次号、解決編!


ここで、私、久っ々に推理してみました!!
私の推理が正しければ……

conan-kid.jpg
               =
conan-sera1_convert_20120822180437.jpg

最初、世良ちゃんの「だったら年の順でボクから始めてくれ!」 のセリフに「ん?」ってなりました
キッドに下調べは必須だから、余計な事を知っている世良ちゃんが怪しいんじゃないかと…
そして、よくよく読み返すと、この根拠となる点が!

・「え?いいのか?ボディーチェック、ボクも君たちの組に入っても…」
 世良ちゃんはボーイッシュだけど女の子だから、このセリフは本来必要ないんじゃないかと…

・園子にチェックされた(胸を触られた)とき、顔を赤らめている
 コレは、異性だから?

・「女の子の顔をつねるのはかわいそうだから、何人かの組になってボディーチェックし合うってのはどうだ?」
 顔をチェックされる前に先手を打った? 
 ってか、自分も女の子でしょ!

・ポケットに手を突っ込んでいる(キッドの癖)

以上の事から…

キッドは世良真純ちゃんを男の子だと勘違いして変装していると推測される!!

そう考えれば、コナン君の「しかも奴は気づいてねぇ。大きな思い違い抱えたまま、まだそいつに成り済ましている事を…」発言もうなずける!

だから、当然のごとく男子トイレに閉じ込めたんだ…

コレは怪盗キッド史上最大の誤算…
こりゃ後が怖いよ快斗君…
なんてったって世良ちゃんは金的ジークンドーの使い手…

こうなりかねない
conan-kaitoupinch.jpg

さーて次回はどうなることやら…
関連記事

2012-08-22(Wed) 23:22| コナン感想(サンデー)| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://manianidiary.blog.fc2.com/tb.php/159-6b6e8f8e

カレンダー

SINCE 2012.5.11

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ぶぷぶぷさんの名探偵コナンカレンダーでコナン関連の最新情報をチェックできます
名探偵コナンカレンダー

pixiv(イラスト投稿中)



pixiv:トウィン-ミックス(版権)



original-pixiv_user17249856_201610222335217fd.png(創作)

ニコニコ動画

動画投稿してます

管理アカウント

Twitter

Twitter@twin-mix

参加中です

地獄の灯火 九(告知イラスト)
鬼灯の冷徹オンリーイベント【地獄の灯火 九】

ランキング

FC2Blog Ranking


blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ブログランキング

応援ポチリよろしくお願いします

リンク集

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR